軽井沢星野エリアへのアクセス

ホーム > 信州の秋の味覚を贅沢に盛り込んだ「秋の実り御膳」

トピックス

信州の秋の味覚を贅沢に盛り込んだ「秋の実り御膳」

  • 2016.10.20

「村民食堂」の秋限定メニューは「秋の実り御膳」。秋の食材を散りばめた8つの前菜、銀杏とむかごの吹き寄せご飯、温かい栗どら焼きに加え、卓上の七輪で焼いていただく4種のきのこなど、秋の食材を存分に堪能できるメニューです。

%e3%80%90%e6%98%9f%e9%87%8e%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%80%91%e7%a7%8b%e3%81%ae%e5%ae%9f%e3%82%8a%e5%be%a1%e8%86%b3%e5%85%a8%e5%93%81

<七輪で焼き立てのきのこを>
きのこ4種を目の前に置かれた七輪で焼いて、お召し上がり頂けます。採取できる期間が短いため幻のきのこといわれる黄色い‘タモギタケ’や‘ダイコクシメジ’、‘ヒラタケ’など、ここだからこそ味わえる希少なきのこを香ばしく焼き上げることで、素材の味を楽しめます。

<信州の秋を一皿の前菜に>
8種類の秋の食材を、長野県を象った皿に盛りつけました。秋に信州で味わって頂きたい食材が全て入った一皿です。

◇秋の実り御膳 お品書き◇
・前菜 信濃雪鱒の漬け・芋、栗、南瓜の天ぷら・焼き信州サーモン・銀杏、ユリネ、むかごの素揚げ
・きのこ4種の炭火焼
・牛肉の朴葉味噌焼き
・銀杏とむかごの吹き寄せごはん
・鯉の萩真薯
・栗とそばの実の温かいどら焼き

期間:9/27~11/30
料金:3600円