軽井沢星野エリアへのアクセス

ホーム > 【7/13終了】梅雨空を彩る「アンブレラスカイ」今年も開催

トピックス

【7/13終了】梅雨空を彩る「アンブレラスカイ」今年も開催

  • 2017.02.26

梅雨空を鮮やかに彩る「アンブレラスカイ」を今年も6月1日より開催いたします。3年目となる今年は、雨でもくつろげる「傘のパティオ」や、雨に濡れると足元に模様が浮かび上がる「レイニーキャンバス」など、雨の日でも思わず出かけたくなる仕掛けが登場します。

梅雨空を彩る「傘のアーケード」
赤や青、緑など色とりどりの傘が、暗くなりがちな梅雨空を彩ります。雨が降ると、デッキには傘や春楡の新緑が映り込み一層鮮やかに。雨の日こそ出かけてみては。

雨でも外でくつろげる「傘のパティオ」
今年は新たに登場する「傘のパティオ」には、大きな傘が設けられ、大人2人が座ってもくつろげるスペース。大きな傘の下にはスツールがあり、コーヒーや本を片手に過ごしたり、傘に落ちる雨音に耳を傾けたり、雨の日ならではの過ごし方ができます。

雨の日だけ模様が浮かび上がる「レイニーキャンバス」
雨が降るとハルニレテラスのデッキに、ハルニレの葉、雫、音符などを象ったたくさんの模様が浮かび上がります。模様が広がった様子は、雨の日にしか見られない景色です。

幻想的な雰囲気が広がる「アンブレラライトアップ」
夕暮れ時には傘がライトアップされ、ハルニレテラスの通りが幻想的な空間になります。5店舗あるレストランのテラス席から、ディナーを楽しみながら眺められます。

アンブレラスカイ
期間:2017年6月1日(木)〜7月13日(木)
時間:9:00〜21:00(アンブレラライトアップは 期間中毎日 17:00〜21:00)