りんごの堆肥「りんご土」が完成しました

2023.04.12

【配布終了しました】「星野温泉 トンボの湯」では、秋に「りんご湯」を開催しています。その際に使用したりんごで、今年も「りんご土」を作りました。このりんご土を4月22日より、トンボの湯をご利用の方にお配りします。

りんご土ができるまで

りんご土はトンボの湯のスタッフが、星野エリアの敷地内で手塩にかけて作りました。りんご土を作るのは今回で3回目です。りんごを小さく切り、培養土を加え、定期的に水を加えたり空気を混ぜたりしながら約5ヶ月間かけて完成させました。

トンボの湯ご利用の方に無料配布

完成したりんご土をトンボの湯をご利用の方に差し上げます。1袋300g入り。家庭園芸用にご利用ください。数に限りがありますので、なくなり次第終了します。

持続可能な取り組みとして

りんご湯では、地元農家と連携し、食用には出荷しない様々な大きさのりんごを使用しています。さらに、使用後のりんごを家庭園芸にお使い頂ける形に変えることが、地域における持続可能な消費と生産の形の一つになると考えて、今後も続くけていく予定です。4月22日のアースデイ(地球の日)に、環境のことを考えて行動に移すきっかけになることを願い、配布を開始します。

りんご土の配布
■期間
2023年4月22日~
*なくなり次第終了
■配布場所
星野温泉 トンボの湯 受付
*おひとり1袋
*トンボの湯をご利用の方に限ります
■数量
100袋限定
■料金
無料